このライブ配信を視聴する権限がありません。
事前参加登録を行ったうえで、アクセスしてください。
第8回日本アミロイドーシス学会学術集会

シンポジウム2
今問題となる神経アミロイドーシスの病態と早期診断への挑戦

配信日時:2021-11-19 14:20~16:00

この配信に関するお問い合わせ先

株式会社サンプラネット メディカルコンベンション事業部

〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル6F

TEL:03-5940-2614 FAX:03-3942-6396

E-mail:jsa8@sunpla-mcv.com

※感染症拡大防止のためテレワークを実施しております。お問合せはメールにてお願いいたします。

セッション詳細

座長
植田 光晴(熊本大学大学院生命科学研究部脳神経内科学)
S2-1 ドミノ肝移植後ATTRアミロイドーシスの臨床像
三隅 洋平 (熊本大学大学院生命科学研究部 脳神経内科学講座)
S2-2 ATTRアミロイドーシスの早期診断の実践
増田 曜章 (熊本大学大学院生命科学研究部 脳神経内科学講座)
S2-3 肝移植後長期生存例に多発する脳アミロイドアンギオパチー
関島 良樹 (信州大学医学部 脳神経内科、リウマチ・膠原病内科)
S2-4 孤発性Aβ型脳アミロイドアンギオパチー
坂井 健二 (金沢大学附属病院 脳神経内科)
S2-5 超音波装置HANABIを用いたアミロイド関連疾患の超早期診断法の樹立
池中 建介 (大阪大学医学部医学系研究科 神経内科)