日本透析医会2024年度春期研修セミナー

開催日:
このイベントの参加には 事前参加登録 が必要です。

本イベントの概要

■日 時:2024年5月19日(日) 8:45 ~ 15:20 ※現地開催のみ(ライブ配信、オンデマンド配信はありません)

■会 場:ステーションコンファレンス万世橋

101-0041

東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル4F【地図

TEL 03-6206-4855

■参加費:2,000円(事前決済)

※お支払い方法は、クレジット決済またはコンビニ決済です。決済後の参加費の返金はできません。

※領収書は マイページ > 支払履歴 よりダウンロードできます。

■ 定 員:200名 ※定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承ください。

■ 事前参加登録:2024年4月1日(月)13:00 5月10日(金)12:00 

■ 単位取得について

・一般社団法人日本透析医学会の専門医制度(3単位)

・6学会合同認定「慢性腎臓病療養指導看護師」の受験資格ポイント(6ポイント)

・透析療法合同専門委員会「透析技術認定士」認定更新点数(5点)

■プログラム

           透析医療におけるCurrent Topics 2024(東京開催)

       ―高齢者の透析医療・・日常的に遭遇する諸問題にどう対処する? ―

 

08:45-08:55  開会の挨拶                  日本透析医会会長  秋澤 忠男

           趣旨説明                   研修委員会委員長  鈴木 正司

08:55-09:50  高齢者の医療の質・安全から見たポリファーマシー          

                                  板橋中央総合病院  小松 康宏

09:50-10:45  高齢透析患者の認知機能と看護・介護の問題点         

         医療法人社団クレド さとうクリニック/公益社団法人千葉県看護協会  内田 明子

10:45-11:40  サルコペニア・フレイル患者への食と栄養をどうするか?

                     浜松医科大学医学部附属病院 血液浄化療法部  加藤 明彦

11:40-13:20  昼休み 〔11:45-12:25 日本透析医会通常総会〕

13:20-14:15  高齢腎不全患者の在宅診療、その実際と問題点

                       東北医科薬科大学医学部 腎臓内分泌内科  森  建文

14:15-15:10  透析患者の骨折リスクへの介入~PTH 管理から骨粗鬆症治療まで~

                               福岡腎臓内科クリニック  谷口 正智

15:10-15:20  閉会の挨拶                    研修委員会副委員長  甲田  豊

関連リンク

お問い合わせ先

本イベントに関するお問い合わせは以下までご連絡ください。

事務局

公益社団法人日本透析医会事務局

〒101-0041

東京都千代田区神田須田町1-15-2 淡路建物ビル2階

TEL:03-3255-6471 E-mail:info@touseki-ikai.or.jp

運営事務局

株式会社サンプラネット メディカル戦略ユニット 

〒112-0012

東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル6F

本セミナーへの参加方法に関するお問い合わせは下記のヘルプセンターよりご連絡ください。

Medical Prime ヘルプセンター

0.13681888580322 秒