2024年 JASTRO医学生・研修医のための放射線治療セミナー(オンライン)

開催日:
このイベントの参加には 事前参加登録 が必要です。

本イベントの概要

放射線治療に関する講義と実際の装置を用いた治療計画実習を通じて、医学生や研修医の皆様に放射線治療の面白さや醍醐味を伝えることを目的としています。

1995年より毎年開催されており、参加者の終了後アンケートでは非常に高い評価をいただいています。

また、本セミナー参加者のうち多数が、数年後に現役の放射線腫瘍医として活躍しており、セミナーの企画・運営にも実行委員として携わっています。

和気あいあいとした雰囲気の中で、がんと放射線治療について学び、日本各地の学生・先生たちと交流を深めてみませんか?

放射線腫瘍医ってどんな仕事だろう?と思った方は、ぜひご参加ください。

皆さんにお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

 

がん放射線治療推進委員会 委員長 石川 仁

医学生・研修医セミナー小委員会 委員長 中村 聡明

2024年度JASTRO医学生・研修医セミナー 実行責任者 村本 耀一(東京)/ 岸 徳子(大阪)

開催概要<5/18 オンラインセミナー>

 会 期:2024年5月18日(土) 14:00 ~ 16:00

 申 込:2024年5月17日(金) 23:59まで

 形 式:オンライン(zoom)

 参加費:無料

プログラム

開会の挨拶                石川 仁 先生(量子科学技術研究開発機構 QST病院)

第1部:Web講演(各20分×3演題)

 講演1 「放射線治療医としての30年」   山内 智香子 先生(滋賀県立総合病院)

 講演2 「AIと放射線治療の現状と展望」  堤 真一 先生(大阪公立大学)

 講演3 「放射線治療と国際保健」     福島 安瑞美 先生(福島県立医科大学)

第2部: なんでも相談会(~ 60分)

Zoomのブレークアウトルーム機能を使用します。

参加者は各自興味のあるテーマの部屋を選択してチューター(上級医)と交流します。

2024年度のテーマは、

「大学病院/ハイボリュームセンター/一般病院の違い」「ライフプラン/ライフワークバランス」

「キャリアプラン/キャリアアップ」「放射線治療の志望動機」「放射線治療×AI」「育児・男性育休」などを予定しています。

閉会の挨拶                 中村 聡明 先生(関西医科大学)

※7月6日東京 開催、7月27日大阪 開催分はこちらよりお申込みください。

参加登録方法

会員登録(無料)・ログイン後、本ページ上部の赤色のバー参加登録からお進みください。

登録が完了すると、上部のバーが参加登録済みに変わります。

方法についてはこちらをご確認ください。

告知ポスター

こちらよりご確認ください。

ライブ配信

準備中です。

関連リンク

お問い合わせ先

本イベントに関するお問い合わせは以下までご連絡ください。

登録キャンセルのお問い合わせ

2024年度JASTRO医学生・研修医セミナー

実行責任者 村本 耀一:y.muramoto.kq@juntendo.ac.jp

       岸 徳子:kishin@kuhp.kyoto-u.ac.jp

その他登録方法等についてのお問い合わせ

運営事務局

JASTRO 医学生・研修医のための放射線治療セミナー 運営事務局

株式会社サンプラネット メディカルコンベンション事業部

E-mail:jastroseminar10@sunpla-mcv.com

営業時間: 10:00~17:00(土・日・祝祭日を除く)

0.082058906555176 秒