日本認知症学会・日本老年精神医学会合同講習会 「アルツハイマー病における抗アミロイドβ抗体薬の投与にあたり必要な事項」

このe-learningの参加には受講登録が必要です。
 受講申し込み方法のご案内  動画視聴・受講証ダウンロードの方法

概要

日本認知症学会・日本老年精神医学会合同講習会

「アルツハイマー病における抗アミロイドβ抗体薬の投与にあたり必要な事項」参加お申込みのページです。

 

2023年12月~2024年1月に開催した第1回Web研修の再配信となります。

 

受講申し込み

受講登録受付期間:

2024年 3月21日(木)9:00 ~ 9月13日(金)15:00 ※当初の終了予定日(6月17日)より延長いたしました。

参加費:3,000円(内税)

 

第1回Web研修の再配信となります。以下の講習会に参加し受講証をお持ちの先生は、今回申し込みの必要はありません。

・現地講習会(2023年11月26日 第42回日本認知症学会学術集会会場にて実施)

・第1回Web研修(2023年12月20日~27日/ 2024年1月9日~31日開催)

 

※ 受付期間内に、申し込みの最後に必要な「受講登録」ボタンの押下までお済ませください。

  9月13日15:00になりますと、「受講登録」ボタンはクリックできなくなりますのでご注意ください。

※ 当講習会にハンドアウトはございません。

※ クレジット決済とコンビニ支払いが利用出来ます。

※ 受講なさらなかった場合でも返金はいたしません。

 

講習会開催期間

視聴期間:

2024年 3月21日(木)9:00 ~ 9月13日(金) 17:00 ※当初の終了予定日(6月17日)より延長いたしました。

 

開催の趣旨

日本認知症学会・日本老年精神医学会では、アルツハイマー病治療薬レケンビの上市を受け、その投与にあたり、投与医師に求められる基本知識を講義するweb研修を実施いたします。

 

これは、レケンビ「最適使用推進ガイドライン」4.(2) ①ア(i)の第5項ならびに4.(2) ②の医師要件第5項において規定されている研修となります。

  

(ご注意:同ガイドラインにて「製造販売業者が実施する研修」と規定されているARIA研修とは異なります。投与医師は両方の研修を受けることが求められます。)

 

受講の概要

以下の点にご留意頂いた上で、受講を希望される先生は参加をお申し込み下さい。

 

・投与にかかる医師資格については、本研修受講のほかにも、厚生労働省の策定するレケンビ「最適使用推進ガイドライン」において規定されているいくつかの条件がございますので、それに沿って、各会員・所属施設においてご確認ください。

 

・講演動画視聴後に理解度確認セルフテストを実施します。理解度確認セルフテストに合格なさいますと、受講証がダウンロードできます。上記ガイドラインの医師投与資格に条件の合致した受講者は、レケンビ投与に際し、本研修受講を証明することに、この受講証を使用することができます。

 

※ 厚生労働省「アルツハイマー病の新しい治療薬について」

2)レカネマブ(レケンビ(R)点滴静注)についてから、「iii 医師向け」ページを選択しますと下記が参照できます。

・レケンビ(R)最適使用推進ガイドライン(正式版)

・アミロイドPETイメージング剤の適正使用ガイドライン改訂第3版

・CSF血液biomarkerAPOE適正使用指針

 

投与資格・最適使用推進ガイドライン等に関して、認知症学会・老年精神医学会の事務局では何もお答えできませんので、電話・メール等によるお問い合わせは控えて下さいますようお願い致します。

 

参加認定と受講証について

講義を最初から最後まで視聴のうえ、理解度確認セルフテストに合格されますと、受講証がダウンロード出来ます。

※理解度確認セルフテストは全問正答するまで繰り返しテストを受けて下さい。

 回答結果のページには、全設問に解説文をつけてあります。

 視聴可能期間内に、ご自身で受講証をダウンロードしてください。(受講証の後日郵送は行いません)

コンテンツ一覧

お問い合わせ先

本e-learningに関するお問い合わせは以下までご連絡ください。

本教育セミナーへの参加方法、視聴等に関するお問い合わせは下記のヘルプセンターよりご連絡ください。

Medical Prime ヘルプセンター

0.14818501472473 秒