日本認知症学会 臨時専門医教育セミナー(ARIAについて)

このe-learningの参加には受講登録が必要です。
 日本認知症学会教育セミナー開催のご案内  動画視聴・参加証ダウンロードの方法  受講にあたっての注意事項と参加認定について

概要

【本セミナーはLecanemab 投与医師に求められる可能性がある講習あるいはその⼀部ではありません】

日本認知症学会「臨時専門医教育セミナー(ARIAについて)」受講お申込みのページです。

 

受講申し込み

受講登録受付期間:2024年7月1日(月)9:00~ 7月22日(月)23:59

受講費:3,000円(税込、ハンドアウト代含む)

 

※ 第1回(2023年10月開催)に参加申込みをした方は、今回お申込みの必要はありません。

 (第1回を無料聴講したが、第2回は通常受講としたい場合のみ、新たに通常受講の申込をしてください)

  今回の講演は原則として第1回時と同内容となりますが、新たな知見や最新情報を加えてアップデートしております。

  第1回に参加申込みをした方は再申込みなしで視聴可能です。

※ 臨時教育セミナー(ARIAについて)は、開催回に関わらず、何回受講なさっても取得できる専門医/認定臨床医単位は3単位のみです。

  第1回と第2回をそれぞれ受講しても6単位とはなりません。

※ ハンドアウトは8月19日までに届くよう郵送いたします。送付先は受講登録の際にご入力いただいたご住所宛となります。

  8月19日を過ぎてもお手元に届かない場合は、運営事務局(aria@sunpla-mcv.com)までご連絡ください。

※ クレジット決済とコンビニ支払いが利用出来ます。

※ 受講料のお支払いが済みましたら、返金/キャンセルは出来ません。

※ 非会員も受講可能です。

 

受講申込手順の詳細はこちらをご参照ください。

 

教育セミナー開催期間

視聴期間:2024年8月25日(日)9:00 ~ 8月27日(火)17:00 まで

 

開催の趣旨

本邦でも抗アミロイドβ抗体薬であるLecanemabが薬事承認され、臨床適用開始に向けて準備が進められています。

抗アミロイドβ抗体薬の主要な副作用としてARIAの発生が知られています。

ARIAはアミロイド血管症(CAA)において自然発生しますが、抗アミロイドβ抗体薬投与に伴いARIAが発生した場合には、

その病態・重症度にあわせて適切な対応をとることが求められます。

本教育セミナーでは、抗アミロイドβ抗体薬の日常臨床への導入を視野に、ARIAに的を絞った講演を予定しています。

※ 本セミナーはLecanemab投与医師に求められる可能性がある講習あるいはその一部ではありません。

 

受講の概要

<受講対象者>

■臨時専門医教育セミナー(ARIAについて)は、以下の方を対象としています。

本学会専門医 / 認定臨床医

・認定資格更新のための履修単位3単位を取得することが出来ます。

・最初から最後までの受講が必要です。

■通常の教育セミナーとの違い

・1講演(90分)のみ実施します。取得できる単位は3単位です。

・認定臨床医取得をめざして研修中の方は、本セミナー受講をもって研修歴に振り替えることはできません

 

★単位が必要なくても受講可能です(非会員もご参加いただけます)

【ハンドアウトが必要な場合】

ハンドアウトは通常受講の方にのみ配布されます。このページから通常受講を申し込んでください。

 

【ハンドアウト不要の場合】

無料聴講にてご参加ください。臨時教育セミナー(ARIAについて) 『無料聴講』用のページからお申し込みください。

無料聴講に限り8月21日まで申し込み可能です。

 

参加認定と参加証について

講義を最初から最後まで視聴されますと、参加証がダウンロード出来ます。

視聴可能期間内に、ご自身で参加証をダウンロードしてください。(参加証の後日郵送は行いません)

・ダウンロードの具体的な⽅法・受講にあたっての注意事項は

動画視聴・参加証ダウンロードの方法」と

受講にあたっての注意事項と参加認定について」ファイルをご確認ください。

コンテンツ一覧

お問い合わせ先

本e-learningに関するお問い合わせは以下までご連絡ください。

本教育セミナーへの参加方法、視聴等に関するお問い合わせは下記のヘルプセンターよりご連絡ください。

Medical Prime ヘルプセンター

0.11222195625305 秒