第24回日本精神保健・予防学会学術集会

早期介入の港をより深くしていくために~早期精神病における各種生物学的指標の立場からのクロストーク~

この動画を視聴する権限がありません。
事前参加登録 を行ったうえで、アクセスしてください。
第24回日本精神保健・予防学会学術集会

早期介入の港をより深くしていくために~早期精神病における各種生物学的指標の立場からのクロストーク~

この動画に関するお問い合わせ先

本部事務局

恩賜財団済生会横浜市東部病院 精神科

〒230-8765 神奈川県横浜市鶴見区下末吉3-6-1

 

運営事務局

株式会社サンプラネット メディカルコンベンション事業部

〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル6F

TEL:03-5940-2614 FAX:03-3942-6396 E-mail:jseip24@sunpla-mcv.com

この動画の視聴回数は表示されません。

動画の内容について通報する

動画コンテンツに不適切な内容が含まれると判断した場合や、問題が見られる場合は以下に内容を入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

セッション詳細

座長
中込 和幸(国立精神・神経医療研究センター)
座長
片桐 直之(東邦大学医学部精神神経医学講座)
講演1「早期精神病における脳形態変化―臨床応用に向けた展望と課題―」
高橋  努 (富山大学学術研究部医学系神経精神医学講座、富山大学研究推進機構アイドリング脳科学研究センター)
講演2「精神病ハイリスク群と初回エピソード精神病群におけるマルチモダリティ脳計測と臨床転帰の関係」
小池 進介 (東京大学こころの多様性と適応の連携研究機構)
講演3「精神病発症危険状態(ARMS)における末梢血グルタミン酸関連代謝物の検討」
田形 弘実 (東邦大学医学部精神神経医学講座)
講演4「認知機能及び機能的研究の観点から」
住吉 チカ (福島大学人間発達文化学類人間発達専攻)