第24回日本精神保健・予防学会学術集会

うつ病、双極性障害の再発を予防する様々なアプローチ ―効果と実現可能性―

この動画を視聴する権限がありません。
事前参加登録 を行ったうえで、アクセスしてください。
第24回日本精神保健・予防学会学術集会

うつ病、双極性障害の再発を予防する様々なアプローチ ―効果と実現可能性―

この動画に関するお問い合わせ先

本部事務局

恩賜財団済生会横浜市東部病院 精神科

〒230-8765 神奈川県横浜市鶴見区下末吉3-6-1

 

運営事務局

株式会社サンプラネット メディカルコンベンション事業部

〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル6F

TEL:03-5940-2614 FAX:03-3942-6396 E-mail:jseip24@sunpla-mcv.com

この動画の視聴回数は表示されません。

動画の内容について通報する

動画コンテンツに不適切な内容が含まれると判断した場合や、問題が見られる場合は以下に内容を入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

セッション詳細

座長
渡邊 衡一郎(杏林大学医学部精神神経科学教室)
座長
佐渡 充洋(慶應義塾大学医学部精神神経科学教室)
講演1「気分障害に対する薬物療法の再発予防効果」
渡邊 衡一郎 (杏林大学医学部精神神経科学教室)
講演2「治療抵抗性うつ病への反復経頭蓋磁気刺激による維持療法」
鬼頭 伸輔 (国立精神・神経医療研究センター、東京慈恵会医科大学精神医学講座)
講演3「マインドフルネス認知療法によるうつ病の再発予防」
佐渡 充洋 (慶應義塾大学医学部精神神経科学教室)
講演4「心理教育による再発予防」
藤田 博一 (高知大学医学部医学教育創造・推進室)